メニュー

肝臓・胆のう・膵臓の病気

次のような症状がある方は受診してください

だるさや微熱が続く、食欲がない、熱がある、 みぞおちが痛い、 黄疸が出た、など。

肝臓・胆のう・膵臓に関連した病気

脂肪肝、肝炎(急性、慢性)、肝硬変、肝がん、胆石症、胆のう炎、胆のうがん、膵炎(急性、慢性)、膵がん、など。

当院の治療方針

これらの病気はウイルスや細菌のほか、アルコールや糖質・脂質の過剰摂取など食生活が関係することもあります。脂肪肝は良性と思われていますが、慢性肝炎から肝硬変、肝がんへと進行するものもあります(NASH)。当院では病状や原因の評価をし、病状改善のために必要な生活指導も行います。専門的な検査、治療などを要する場合には、連携医療する機関へ紹介させていただきます。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME